職場確認なしカードローンの種類

職場確認なしのカードローンとはどういうものなんでしょうか

 
職場確認なしのカードローン、つまりは在籍確認の電話なしで借りれる金融というのは存在するのでしょうか?

 はい、あります。

 

すべての消費者金融会社が行っているのではないのですが、勤務先の会社の事情でどうしても在籍確認の電話が困難という場合は代替えの審査というのがあります。

 

この審査で在籍確認としたい場合は、審査の申し込みの際備考欄に在籍確認の電話NGと記載して申し込みを行うか、直接会社に電話をして在籍確認電話ではなく、書類による在籍確認を希望してみましょう。

 

在籍確認電話が考慮され書類による在籍確認が可能となった場合には、すぐに準備をして書類を提出するようにしましょう。

申し込みが早ければ早いほど、即日融資が可能になります。消費者金融を利用する場合は急いでお金がほしい場合がほとんどです。

 

少しでも早くお金が借りたい場合は、できるだけ午前中に申し込みを済ませておけば安心です。申し込みを行う際は記載ミスが無いように必ず確認をしてから申し込みを行うようにしましょう。

 

無事に審査通過後は計画的に利用をし、できるだけ早く返済できるように努力をしましょう。返済期日よりも前に返済はいつでもできます。返済期日を過ぎると金利も大きくなり信頼もなくしますので十分に注意をしましょう。

 

職場確認がないとどんなメリットととデメリットがあるの?

メリットとしては、やはり職場の人に自分がキャッシング・カードローンをすることを一切知られずに済むことではないでしょうか。あとは、やはりそれにより社内の査定などにも影響しないので、安心できる精神面もかなり大きいかと思います。

 

デメリットとしては、電話連絡なしにする代わりに、簡単なものではありますが社員証や給与明細などを写メして送る必要があるので、少しの手間がかかりますが、電話連絡に比べたら随分と楽な行程とも言える気がします。